日本の陶器の置物の魅力 | 陶器とインテリア

HOME -- 産地別 -- 日本の陶器

■産地別

日本の陶器の置物の魅力

招き猫

日本の陶器が世界的に非常に人気です。その魅力は、土で作られているゆえの重厚感と手触り、そして形に有ります。

海外にも似たようなものはたくさんありますが、これほど長い年月にわたって作られ続けているものは少なく、またガラスでは出ない独特の手触りと、様々な技法による複雑な形、そしてそのすべてが実用的な、理にかなっているものであることがその特徴です。日本の陶器は土でできていますが、その背景には日本の稲作の普及が背景にあると言われています。

水田の中の土は水分を含みまた稲が育った後の為に非常にきめが細かく、その土を固めて焼くことで非常になめらかで手触りの良いものになると言われています。その陶器の置物は、日本の様々な文化を表現した物が多く、またそれを作る陶芸家の思いも含まれています。置物の模様一つ一つにしても、手作りで細やかに表現されており、欧米のガラスの置物にはない独特の風合いがあります。
土で作られているとは思えない美しさと、土ならではの温かみが共存している非常に素晴らしいものです。日本の陶器の置物は古くから作られており、その時代における文化や考え方を反映しています。これらを詳しく知ることで当時の文化や考え方に触れることも出来る素晴らしいものなのです。



HOME | 陶器の歴史 | 産地別 | ブランド別 | インテリア雑貨 | 陶器の浴槽 | インテリアの方法 | サイトマップ